About Restaurant

横浜・元町メインストリートから
少し路地を入ったところに、ひっそりと佇む
【ドゥエピセ –deux epicer-】
中華料理の新しい形“ヌーベルシノワ”と、
様々なワインのマリアージュを楽しんで欲しい
というコンセプトから生まれたお店です。

Ingredients

– 四季折々の新鮮な食材を –

zensai1

四季折々の旬の食材をふんだんに使用し素材の持つ味わいを大切に

野菜やハーブは国産の新鮮なものを。お肉は厳選した和牛を生産者から直送し、鮮魚は築地で良質な魚介のみ仕入れを行っています。旬ならではのおいしさをそのまま感じられる繊細な味わいのお料理をご提供しています。
店名の“epicer(フランス語でスパイスを効かせるの意)”のように、香り際立つ鮮やかな料理をお楽しみください。

 

ワイン好きな方が満足できる、充実した品揃え

「ワインとお料理のマリアージュを楽しんでほしい」というコンセプトを持ち、店主自ら厳選したワイン。希少なものから気軽に楽しめるワインまで種類も豊富。その日出会った一本が上質なひとときを演出してくれます。

Chinoiserie Taste

– 大切な人と過ごす特別な一日に –

シックでモダンな空間な大人の空間

横浜・元町通りを少し入ったところにある【ドゥエピセ】。元町の華やかな雰囲気とは異なり、黒を基調としたシックでモダンな店内。“ヌーベルシノワ”と厳選されたワインで、心に残る時間をお過ごしください。

 

大切な人との会食にぴったりな、シックで上品な個室

5名まで入れるシノワズリテイストの個室は、家族や友人同士など大切な人との会食にぴったりな落ち着ける空間。オシャレな個室で素敵なひとときをぜひ。
※ディナー5,000円、ランチ2,000円の室料が別途加算されます。

room

Chef

– おもてなしの流儀 –

chef_mono

広東料理と四川料理に精通。スパイスを駆使し感性豊かな一皿に

東京都出身。幼い頃に父の料理が大好きで、自分もつくりたいと料理人への憧れを抱いていた。高校卒業後ホテルに就職をしたが、自分の料理への想いが強く料理の道を進むことを決意。中華料理を一から学んだ。その後も様々な店舗やホテルで経験を積み、さらに広東料理のエキスパートから本場の技術も学んで、2014年1月より【ドゥ エピセ】にて確かな技法と柔軟な感性で、旬を織り込んだ鮮やかな料理を提供している。

 

香り 色彩味わい 中華の硬派な技法と美味な食材にはこだわりを

国産の新鮮な厳選した和洋中の素材をクラシカルな中華の技法で調理します。見た目から香り、味わいなど五感で楽しんでいただけるよう、心を込めた料理を提供しています。

アクセスマップ

店舗情報

店名 ドゥエピセ
住所 神奈川県横浜市中区元町2-88 元町シエテ B1F
ご予約 045−662−1485
*ご予約は電話とインターネットにて承ります。
交通手段 元町・中華街駅5番出口より徒歩5分/石川町駅より徒歩7分
*両電車共、東京方面より進行方向1番前の車両に乗るとスムーズです。
元町・中華街駅から261m
営業時間 ランチ 11:30〜15:00 (14:00 ラストオーダー)
ディナー 17:30〜22:00 (21:00 ラストオーダー)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は、その翌日)